無料ブログはココログ

リンク集

« 家計消費を増やすには | トップページ | 国民が命を守る行動だけに専念できるよう »

2017年3月10日 (金)

東京都知事はクズ揃い

『築地市場の土壌からヒ素、基準の2.4売 13年調査』(朝日新聞デジタル 3/7)
http://www.asahi.com/articles/ASK375SFBK37UTIL056.html
「築地市場(東京都中央区)の敷地内の土壌から環境基準の2.4倍にあたるヒ素などの有害物質が検出されていたことが、7日分かった。都道の建設工事にあわせて都が2013年に検査した結果で、同日に公表された。同市場の土壌から基準超の有害物質が検出されたのは初めて。(中略)都の土地の履歴を調べた調査によると、同市場の敷地には戦後、有機溶剤を使ったとみられるクリーニング工場などがあり、都は「敷地全体に土壌汚染の恐れがある」とみている。」

築地市場の豊洲移転問題について、これまでエントリーで触れる機会はなかったが、筆者の見解は次のとおりだ。
①「築地」という国際的なブランド価値を考慮すれば、そもそも移転ではなく大規模改修で対応すべき
②ただし、①は豊洲市場建設前に決着しておくべき議論であり、新市場というハードが完成した今となってはもはや取り得ない選択肢だ
③小池都知事のくだらぬパフォーマンスのために豊洲移転問題が悪用されることに、都民は厳しい眼を向けるべき
④政争の具と化した豊洲移転問題に費やされる都庁職員の膨大なエネルギーは単なるムダ

一言でいえば、「豊洲問題化利権に集る小池のババァとそれに群がるコバエどもはすっこんでろっ‼」ということだ。

朝日新聞の記事によると、築地大橋建設の際に橋台部分の土壌で、地下90㎝から水1ℓあたり0.024㎎のヒ素(環境基準は1ℓあたり0.01㎎以下)と、同1.3㎎のフッ化物(同0.8㎎以下)が検出されたが、都は「アスファルトに覆われており、健康に影響はない」とコメントしている。
これは、3月初旬頃に築地市場の汚染問題が取りざたされた際に、「(築地は)コンクリート、アスファルトでカバーされている所なので問題はない」と答えた小池知事と同様に間抜けすぎるコメントだ。

小池氏の受け答えを聞いて、“コンクリートで覆われているのは豊洲も一緒だろ?”と、誰もが心の中で突っ込みを入れたに違いない。

築地市場は、都も「敷地全体に土壌汚染の恐れがある」と認めているように、豊洲以上に土壌が汚染されている可能性が高い。

また、築地市場の不衛生さを指摘する声も多くある。
「ベンゼンで騒いでいますが、これは煙草の副流煙にも含まれています。築地で魚を扱う人たちには喫煙者が多い。咥え煙草をしながら、ターレ(運搬車)に乗って仕事をしている者もいます。そういう連中は大半がポイ捨てですよ」
「だから、外国人観光客がマグロに手を触れて、記念撮影なんてことができてしまう。中国人観光客の中には、場内で立ちションをしている奴もいます。築地は不衛生極まりない」
「自分はトイレの汚れが気になる。トイレ内には水溜めがあって、用を足した後、長靴の汚れを水で流すよう促されています。しかし、ほとんどの者がトイレの汚水に触れた長靴のまま、場内を歩き回る。その地面の上をマグロなどの商品が引きずられていくわけです」
「築地には大量のネズミが潜んでいる。ここに住みつき、魚をエサにしているのは間違いない」
【参照先URL】https://www.youtube.com/watch?v=8jn08FJwLyI

こうした実態を放置して、築地市場の衛生状況を裏付ける科学的調査も為されぬままに、豊洲市場のみを一方的に不衛生呼ばわりするのは、あまりに杜撰かつ公平性に欠ける処置であり、小池氏の悪質なパフォーマンスに利用されたと言われても仕方がない。

そもそも、築地に限らず、行儀の悪い市場関係者や仲買人が行き来する市場に厳格な衛生管理を求めたり、ちょっとした不衛生ぐらいで大騒ぎしたりする方がどうかしている。
市場というエリアは、元々その程度のもので、これまで大きな問題も生じていなかったのだから、それでよいのだ。

小池氏は、そうした実状を無視して、“食の安全が侵される”とか“計画にあった盛り土がされていない”とか難癖をつけ、針小棒大に騒ぎを拡大させて自身の求心力拡大に利用し、それにバカマスコミやコバンザメみたいな“小池チルドレン”の連中が乗っかっただけのことだ。

豊洲移転をぐずぐず引き延ばしていては、余計な維持コスト(年間70億円とも言われる)がドブに捨てられることになる。
これでは、税金の無駄遣いでしかなく、小池氏の決まり文句の“都民ファースト”どころか、“都民ワースト”にしかならない。

財政力が豊かで緊張感に乏しいせいか、東京都政は、いつもくだらぬ話題で大騒ぎしたり、右往左往したりしている。

東京都民は、“東京が稼いだ税金を、穀つぶしの地方にバラ撒くのはけしからん”と生意気なことをぬかし、二言目には“2020年のオリンピック開催”云々と自慢げに語りたがるが、選出される知事のレベルは大阪府並みに低く、選ばれた知事も問題児ばかりだ。

都民の民度なんて、たかが知れている。

« 家計消費を増やすには | トップページ | 国民が命を守る行動だけに専念できるよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436015/69852828

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事はクズ揃い:

« 家計消費を増やすには | トップページ | 国民が命を守る行動だけに専念できるよう »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31